FC2ブログ
プロフィール

chiapin

Author:chiapin
アメリカ在住の主婦、chiapinです。

私の家族は…
ダーリン・ぱぱJ
長男・yuimaru
次男・imagine
三男・kyon2
沖縄→東京→UK→神奈川→東京→USAと移り住んでます。
毎日バタバタです。

今の画像は、リヴァプールにて「エリナーリグビー」像と共に。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

11 | 2018/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
つれづれなるままに綴る、 2boys育児奮闘記です。 ものぐさなので、毎日は書けません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
貴族BBQ
タイトルの貴族BBQとは、一緒に参加したりえさんの言葉を借りました~!
今日は、ロンドン稲門会(W大OBの集まり)のBBQ大会に参加。昨年は出産で私や子ども達は日本にいたので、ぱぱJのみ参加。かなり感動して「来年は是非みんなで行こう」って言ってました。
だからとっても楽しみにしていたのですが、生憎の雨。しかも結構すごい雨。でも行きましたよー、早起きして、遠足のようにバスに乗って。

場所は、Hampshireにある、マークス寿子さんの邸宅。皆さん「先生」と呼んでたけど、本を書いていらっしゃったり、どこかで教壇に立たれていたりするんだとか。ロンドンでは有名なMarks & Spencerの御曹司と結婚され、すでに離婚されているのですが、在英の日本人で唯一貴族の称号(Lady Marks)をお持ちなんだとか。
バスの運転手さんが道に迷うというハプニングもありつつ、なんとか到着。すでにたくさんの材料が準備されてあった。

あれ?Waitrose Deliver??…M&Sからは買わなかったのかぁ?などと、心の中でツッコミつつ…

「貴族」と聞いて、ゴージャスなお家を想像していたけど、至ってシンプル。といっても、その辺のデタッチドハウスより広いんだけど、古い家で、中のインテリアも、所々に日本の絵画があったり…日本人らしく熟年らしく、川中美幸や都はるみのCDがあったり(←いまじんが引っ張り出してた)。マークス先生も、気さくで上品な雰囲気の方でした。
お庭はとにかく広い広い!お庭の端には、プラムやりんご、ラズベリー畑があり「木だけ残しててもらえば、あとはみんな持っていってねー」っておっしゃってました。

いまじんは半分の時間、寝続けてました。はじめは慣れなかったゆいまるも次第にお庭に出て遊ぶようになり…子どもはたくさんいたんだけど、ゆいまるよりも少しお兄さんお姉さんが多くて、果たしてどうかな?と思って見てました。
まずはボールを取り出し、ボールを蹴り、その辺を通りかかった人が返してくれる、という遊び。お次は、家から持ってきたシャボン玉。「お友達と仲良く分けるのよ」と2つ持ってきたので、ゆいまるはもうひとつのシャボン玉の機械をその辺の子ども達に「はい、どうぞ」って渡すんだけど、みんなに「…いい」ってことごとく断られ…なんだかマッチ売りの少女状態でかわいそう。「みんなとできなーい!」とベソをかくゆいまる。うん、確かに凹むよね。そこに一人女の子が「貸して!」とやってきた。「うん!いいよ!」とノリノリで貸すゆいまる。でも、その女の子も他の子に「私だって別にやりたくてやってるわけじゃないのよ。誰も受け取らないから仕方なくやってあげてるだけ」と説明してた。子どもって正直だねぇ~(苦笑)。でもそのうち、みんなが「やりたい!貸して!」って言うようになり…今度は逆に「いや!これ僕の!」ってキレてました。しかも、私の読みが甘くて、開始後数分でシャボン玉液がなくなり…ごめんよー、ゆいまる。

その後、レイカお姉ちゃんと仲良くなり…というか、仲良くしてもらい、ずーーーっと手をつないでもらってました。レイカお姉ちゃんは弟妹が欲しかったそうで、もともと小さい子が好きなんだそうです。
DSCN0703s.jpg

とにかく風も強くて、寒くて、大変でしたが、一日中楽しむことができました。(いまじんと私の後ろに小さく写っていらっしゃるのがLadyマークス)どうもおじゃましましたー。
DSCN0708s.jpg

スポンサーサイト
【2006/09/02 01:59】 | どんどんおでかけロンドン | トラックバック(0) | コメント(0)
<<Regent Street Festival | ホーム | 高校の先輩たち>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yuimagine.blog52.fc2.com/tb.php/25-60c5d58b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。