プロフィール

chiapin

Author:chiapin
アメリカ在住の主婦、chiapinです。

私の家族は…
ダーリン・ぱぱJ
長男・yuimaru
次男・imagine
三男・kyon2
沖縄→東京→UK→神奈川→東京→USAと移り住んでます。
毎日バタバタです。

今の画像は、リヴァプールにて「エリナーリグビー」像と共に。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
つれづれなるままに綴る、 2boys育児奮闘記です。 ものぐさなので、毎日は書けません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ポンキッキ
ポンキッキついでに、You tubeで(←またかいっ!?)いろいろ探してみたけど、なかなかないのよね。ポンキッキーズではなく、「ひらけ!ポンキッキ」時代のって。当然だけど。

およげたいやきくん、いっぽんでもにんじん、パタパタママ、ホネホネロックなどメジャーどころは勿論、私が「コレ知ってる?」って是非聞きたいのは…

「ヤセタンとコロンタン」
♪ヤセタンとコロンタン ヤセタンとコロンタン
かわいあの子はコロンタン いつもめそめそ泣いている
(セリフ)ヤセタン…コロンタン…
ってかんじ。私の中の映像は、ヤセタンとコロンタンが夕暮れの公園でブランコに乗ってるという映像。
みんなに聞くけど、「知らない」という答えしかなく…私の記憶違い?と思ったこともあったけど、最近発売された「のこいのこ大全」というCDにちゃんとありました。歌がのこいのこさんだったとは思わなかったけど。これって所謂、やせてる子とおデブな子の歌なので、「外見的差別」とか言われて放送禁止になってるのかなって心配したけど、CD化されてて安心しました。

「うしろむきのうし」
♪うしろむきのうし アンアンアンアンアン(中略)
うししかかえる 帰らない(かえーらない)…
ってやつ。これは比較的新しく、妹も証人。モノクロ画像とかパタパタといっぱい出てくるの。ワケのわからない歌。でも、妹はとても好きらしく「見たい~」って言ってます。

あと、「パンダがなんだ(♪パンダがな あんまり人気ものだでな…で始まる。タヌキがパンダに化ける歌)」とか「ふしぎなジーパン?(♪兄貴のお古のジーパンは 膝が破れて寒いけど…で始まる。幌付き馬車で見ているみーちゃんって女の子がかわいかったイメージがあります」とか…あげるとキリがありません。
最近、発見したのは「♪ママの右手 ママの右手は魔法の手…」って歌、いっぽんでもにんじん同様、なぎら健壱が歌ってたのにはびっくりでした。

今考えるとポンキッキってすごい、70年代らしいサイケでかっこいい番組だったのかも。ちょっとしたミニコーナーにビートルズの曲とか、いわゆるオールディズのナンバーの一部が使われてたりするのよね。大きくなっていろいろ洋楽を聴きだして初めて気づかされたり。今思いつくだけでも、ビートルズの「When I'm 64」「Please please me」とか、コニー・フランシス(だったかな?)の「Lip stick on your color」とか、カーペンターズの「Breaking up is hard to do」とか…結構マイナーな曲が多かったりするんだけど、さすが、おそらく「団塊の世代」がプロデュースしたんだろうなぁと思われます。

いやーん。なんか、オタクな日記になってしまった。しかも、年代バレバレ。「あー知ってる!」って言う人がいてくれたら嬉しいです。
次回は「みんなのうた」について熱く語るよ。(もういいって!)
スポンサーサイト
【2006/08/06 00:00】 | テレビっ子 | トラックバック(0) | コメント(0)
ダメ虫
私は、自他共に認めるテレビっ子です。
たぶん、小学校低学年までくらいが、生涯で最も頭が冴えていたと思うんですが、小さい頃(今のゆいまるくらいの頃)の記憶が自分でもびっくりするくらいかなり鮮明だったりします。殊、小さい頃から耳にしてきた歌に関してはオタクの域かも。童謡・NHKみんなのうた・ポンキッキなどの幼児番組、何でも来いです。

最近、ふと思いだしたのが、ひらけ!ポンキッキで流れていた「ダメ虫」という歌。…いや、字はあまり読めなかったので、タイトルはどうだかわからないけど。これはおそらく私の妹(5歳下)くらいまで知ってるんじゃないかな?こんな感じの歌。

ダメダメ ダメよ あれやっちゃ これやっちゃ
ダメダメ ダメよ ボクが何か面白いことを
見つけたとたん ママは「ダメ」
いったいどうして●●(←この辺、不明)
あぁ ひょっとして もしかして
ママがダメって言うんじゃない
ダメって鳴く虫 いるんだろ?
ダメ ダメ ダメ虫
やっちゃだめって 泣いちゃ ダメ虫

画面に大きな×の絵が出てくるのだけど。
私が、親になって、最近ゆいまるにやたらと「ダメ」って連発してるような気がするんだけど、ゆいまるも「なんでダメなの?」って部分が多いんじゃないかなぁって思うですよ。
「普段ニコニコ優しいママが、コワイ顔してダメっていうはずないんだ。ママの中にダメって言う(ママに言わせてる)虫がいるにちがいないんだ!ママは悪くないんだ!」っていう、ママ大好き~な子どもゴコロをズバリ表現してると思うんです。でも、毎日何回もダメダメ言ってると、私も「私が言ってるんじゃない!きっと私の中にダメ虫がいて…」と思いたくなるよ。

私がどんなにきつく叱っても、ほとぼりが冷めると、満面の笑みで「大好き~」って寄ってくる(あ、怒られた直後だと媚びてる部分もあるけど)。無限の愛…すごいなぁって思います。
毎朝、おはようって抱きついてくるゆいまるに「よし!今日は絶対に優しくするぞ。怒らないぞ」って誓うんだけど、結局毎日気づくとめちゃめちゃ怒ってる私…反省~。

【2006/08/05 00:00】 | テレビっ子 | トラックバック(0) | コメント(1)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。